さよならピンノくん

 
今日、ピンノくんが天国へ行きました。

お別れは突然やってくるもんですね。
帰宅して水槽をのぞいたら、お腹を上にしていました。
いつもの「死んだふり」とは全然違いました。
うちにやってきて、9ヶ月と8日でした。

ピンノくんを応援してくれたみなさん、水槽のセッティングなどいろいろ教えてくれた方、水族館のお兄さん、魚屋さんのおじさん、海水魚ショップのお兄さん、ホントにみなさんアリガトウございました!!

思えば最近、体が白くなったり、数日前から、今まで全く近づかなかったはずの岩のテッペンに突如登ったりと「おや?と思うことがありました。
でも、エサもよく食べて活発な様子でした。

何かがいけなかったのか、はたまた夏の繁殖期を終えて寿命がきたのかはわかりません。
もっと水温のケアをしてあげればよかったな・・・。

ピンノくん、天国でアサリのおじさんとおばさんに会えたかい?
うちにきてくれてアリガトウ。キミはどうだった?

HELLO!NEW WORLD.jpg


ブクブクに戯れるピンノくん

JUGEMテーマ:ピンノ

★ちょーっとだけ音出ます★


え?行くんですか?ほんとにそっち行くんですか?知りませんよ。 

「あ〜〜〜〜〜れ〜〜〜〜〜!」

え?また行くの?

「あ〜〜〜〜〜れ〜〜〜〜〜!」

ピンノくん、上ーーー!!!

JUGEMテーマ:ピンノ

ピンノくんムービー第二弾
「エサに直撃されてコケるカニ」をご覧ください。
★音が出ます★


この後、元気にエサを食べました。ご安心を。

ブログテーマ「ピンノ」を作りました

 JUGEMテーマ:ピンノ

ピンノ部のみなさんこんにちは。
さてJUGEMUに「ピンノ」というブログテーマを作りました。
アイコンはこちらです。


一体全体、こんなマニアックなテーマでブログ書くなんて酔狂な人はいるんでしょうか?
もちろんまだ私一人です。
でも、一人いたら100人はいるっていうでしょ?

っちゅうわけで、早く「ピンノ」テーマでブログ書く人現れてー!

ピンノくん動画デビュー

JUGEMテーマ:ピンノ

夏場に入って活発になったピンノくん、満を持してついに動画デビューです。
背中をかきすぎてコケるカニをご覧ください。


よーく見ると、一番下から生えている細ーい足で背中をゴシゴシしています。
あの位置からよく背中の上まで足上がるね。
カニの股関節、スゴイのね。
他の足もつられて上がってしまってるみたいですけど。
しかし、歩いてもないのにコケるってどうなん、ピンノくんよ。


ピンノくん、全身を手やら足やらハサミやらでゴシゴシスリスリして、グルーミングのような仕草をしています。全身の表面のものをかき集めてモグモグ食べるような仕草も見られます。何かがうっすらと体中に付着してるのかな?

ピンノくんが白いです!

 
あれっっっ!?
ピンノくん、白くない???
P8125088砂に同化.jpg
砂の白さに同化して、どうかしてるぜ!!
もとい。…同化して、どこにいるのかわかりません。



P8125092貝の上.jpg
ここなら見えますね!
しかし、こんな白かったっけな?
いや…もっと茶色部分が濃かったはず。



ほらーーーー!(7ヶ月前撮影)
写真では、光の加減やカメラモードによって写りが違うとはいえ、砂とのコントラストの違い歴然!

イカやタコなど保護色機能がある生物もいますが、サッと色を変えなければ意味がなく、ピンノくんの場合は去年の11月にこの水槽に入ったので、敵から身を守るためのカラーチェンジにしては時間かかり過ぎ。

今日、ピンノくんを見た瞬間、あんまりにもうすら白いので、「死」がアタマをよぎってかなりビビりました。
エサを入れたらモリモリ食べたので、元気はあるようでとりあえず安心。
って言いながら、最近暑くて、水温の上昇も気になるところ。
水温計を買うとしよう。
「明日、水温計を買う事。」・・・と。
はい。メモりました。

それと、脱皮するんじゃないか!?という声もあるので、引き続きウォッチング。

ピンノくんの水槽に水足しをする

JUGEMテーマ:ピンノ 

水槽の水というのは、ちょっと忘れていると「アッ!」という間に意外にたくさん水が蒸発しています。もとは6センチの水深だったピンノくんの水槽も・・・

P7285041水深5センチ.jpg
「アッ!」と言ってる間にこんなに減ってます。
というわけで、水を足してあげましょう。



P7285036アクアプラス.jpg
一晩置いてカルキを抜いた水道水500ccに、あ、後ろのペットボトル1本分ですね。
…に、この「アクアプラス」というやつをほんの1〜2滴たらしてシェイク、シェイキン、シェケナベイベー。
これは海水魚ショップのお兄さんに教えられるがままに購入したもので、
「水道水に含まれる有害な重金属(鉄・銅・鉛・カドミウム)クロラミンを無害化し、同時にカルキも中和します。」しかも「天然ハーブ入りで、魚の粘膜や表皮、エラなど魚の健康を維持しストレスを軽減させる水にします。」のだそうです。
後半のくだりなんか、お魚女子には人気高そうな効能ですな。



P7285042水投入.jpg
それを水槽に投入…
あ!ここでうっかりしてはいけないのが、
海水の場合、水は蒸発しますが中のお塩は蒸発しません。
…ということは、塩分がその分濃くなってしまうということです。
ピンノくんが「しょっぱいゼベイベー!!」と言うかどうかはわかりませんが、いや、海水生物にとっては「味」は問題ではないと思いますが、今回のような「水足し」の場合はお塩は混ぜません。
私のように、急な出会いで海水の生き物と暮らすことになった者にとっては、こういった常識も「あ!そうなのか!」というガッテンポイントです。
ではガッテンガッテン…いや、トポトポーっとお水を入れます。



P7285045水深6センチ.jpg
はい。だいたい6センチになりました。完了!



お水加減はいかがですか?ピンノくん。
P7285054水足し後ピンノくん1.jpg
オッケ〜!グー!ローラだよ〜ふふ♡



P7285055水足し後ピンノくん2.jpg
あ、こんな所にガラスのカベが!



P7285056水足し後ピンノくん3.jpg
果敢に登っちゃうよ〜!



P7285057水足し後ピンノくん4.jpg
よいしょ…よいしょ…



P7285059水足し後ピンノくん5.jpg
やっぱ諦めて…



P7285061水足し後ピンノくん6.jpg
嬉しくって…



P7285062水足し後ピンノくん7.jpg
小躍りしちゃうよ!



P7285063水足し後ピンノくん8.jpg
イエ〜イ!!見て〜!片輪走行。



P7285064水足し後ピンノくん9.jpg
…ではなくて、
急に水が変わったのでビックリして悶絶している様子。
水換え直後など、いつもこう。
この後、すぐに落ち着きましたのでご安心ください。

コメントありがとうございます!

 
4月〜6月にかけて「貝からカニが出て来た!」という方たちから何通かコメントをいただいていたようなのです。・・・が!・・・が!
「コメント入りました」のお知らせが迷惑メールに入ってしまってたかなんかで、ここ数ヶ月、ずーっと気がついていなかったのです!!
気がつかなくて本当にゴメンナサイっ!

P7285050ピンノくん背中.jpg

そう!5月前後からの暖かい季節はピンノの繁殖期で、オスピンノがアサリなどの貝のまわりを活発にウロウロするそうで、しかもアサリなどの貝類が豊富に水あげされる季節。
まさにピンノ出没最盛期なのです。

なので、食卓で「あ!カニ!!」…となる方があちこちにいらっしゃるのですね。
メニューがお味噌汁や酒蒸しの場合はザンネンな姿で発見されることがほとんどですが、貝の中から出て来るのはほぼメスピンノです。
うちのピンノくんはオスで、厳密には貝の中から出て来たのではなく、アサリを取り出した後にパックにポツーンと残っていた・・・という状況でした。
しかも11月という繁殖期の真逆の季節で、水族館の方も「珍しいですね…」と言ってました。
いったい何をしとったのでしょう?

ところで、
コメントいただいた方はみんな「人工海水に入れました!」という方ばかりで、ピンノ達は運良くご存命の様子。良かったですね。v・・v

これらカクレガニの生態って、水族館の研究員の方に尋ねても
「あまり研究がなされていないので分からないことが多い」
んだそうです。
寿命一つにしても「分からない」んだそうです。

人間にとって需要が無いというか・・・
研究しようという酔狂な人がいないというか・・・
知らなくても全然困らないし知ってもなんら変わらないというか・・・
お味噌汁の貝から出て来て「あ!カニー!」と言われるシチュエーションでおなじみなのに、案外「ピンノ」というネーミングすら知られていないというか・・・
結局スルーというか・・・

実際、人間界で大人気のズワイガニとかでさえ分からないことが多いらしいので、「知りたい」の優先順位からするとピンノは断然プライオリティー最後尾チームなんでしょう。
ヘンに人間にキョーミ持たれない方が生き物にとっては幸せだと思いますが。

というわけで、ネットやなんかでも限られた文献しか出てこないという印象。
この夏、期せずしてピンノ部に入部してしまった方がいらっしゃいましたら、情報交換などできれば嬉しいです。
ヨロピンノ。



ピンノくん8ヶ月経過!

 
お忘れかもしれませんが…
ピンノくん元気です!

P7265029ピンノくん8ヶ月.jpg
一昨日で、うちに来てなんとマル8ヶ月!!



P7265029拡大.jpg
夏になって動きが活発になったようで、上からポトーンと落としたエサを見つけて、両チョキで挟んで交互に口に運び、せっせと食べる姿が見られるようになりました。
っていうか、ミクロすぎて実際に挟んでいる物体がほとんど見えないんですけど。その動きだけで食べていると判断。



P7265031えさ袋.jpg
エサはこうゆうやつです。
これ、フリカケ大の袋で、8ヶ月前に海水魚ショップのお兄さんがくれたサンプル品。
まっだまだ残ってます。



P7265034えさつぶ.jpg
つぶはこんなん。ちーさー!
この2〜3つぶくらいずつを、数日おきにあげるのであーる。
そら、まっだまだ残ってるわな。


祝!ピンノくん4ヶ月記念日

4thアニバーサリー.jpg
「これナニー?」

それは桜ですよピンノくん。
ピンノくんがウチに来て4ヶ月。ついに桜の季節を迎えることができました。

東京も例年にないブッチギリの早さで桜満開。
「海で暮らしていたらば、こんなステキな光景は見られないでしょう。せっかく陸上暮らしをしているんだから、桜を見せてあげましょうね♡」...なんてブツブツ言いながら、パッと見なんにも入っていない水槽を抱えて桜の木の下をうろうろなんかしたら、それこそクルクルミラクル脳開花オバサンかと思われちゃうので、そこはぐっとこらえて、得意のイラストで表現。

| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

黒猫モンロヲ
黒猫モンロヲ (JUGEMレビュー »)
ヨシヤス
ヨシヤス初の猫コミックエッセイ。完全書き下しで2015年4月9日発売!!

recommend

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM